ミュゼの脇脱毛キャンペーンは客を釣るための餌ですか?

この前テレビでミュゼプラチナムとかいう脱毛サロンのキャンペーンのCMを見ました。調べてみるとワキ脱毛が200円とかびっくりするぐらい安い!
これで商売になるの?と思ったので調べてみたら、どうやら勧誘が酷いという口コミが多いようです。
格安のキャンペーンで客を集めて、高額のプランを契約させるのが狙いなんだとか。
ミュゼって安いよ安いよ詐欺なんですか?

A.一応詐欺ではありません(笑)

ミュゼに限らず、脱毛サロンの初心者向けキャンペーン(体験コース)は、基本的にお客を集め、光脱毛を体験させ、その素晴らしさを知ってもらい、その後全身脱毛などの高額プランを契約してもらうために用意されているものです。
ワキ脱毛200円とかで、脱毛サロン側に利益がでるわけなどないことは、誰にでもわかることですよね。

だから「安いから脇だけ脱毛してもらおうかな」みたいなのりで、脱毛エステ業界の裏事情を知らない初心者が、キャンペーン価格につられて体験コースを受けに行くと、しばらくすると「他の部位もしませんか」「こちらのコース(高額)に移りませんか」みたいに言われることになります。

これを提案(アドバイス)ととるか勧誘ととるかは、店員さんの言葉の選び方や、あるいは私たちの被害意識の大小によってまっぷたつに意見が分かれるところでしょうが、やはり勧誘ととる人のほうが多いようですね。
まあ、実際に勧誘なわけですけど(笑)。

格安キャンペーンは集客の常套手段

しかし、脱毛サロン側の肩を持つわけではありませんが、やはり体験コース目当てのお客だけを相手にしていては彼らは全く儲かりません。赤字です。そして赤字が続けば当然会社は倒産します。
だからキャンペーン目当てで集まってきたお客により高額の(儲かる)コースへの変更や追加を促すわけですが、これを詐欺だというのは少し酷な気がします。

何故なら、どんな業界だって、例えばスーパーとかだって格安商品のキャンペーン広告などでお客を集め、それ以外のものを購入してもらうことで利益を出しています。

  1. (利益の出ない)格安商品でお客を集める
  2. ついでに(利益のでる)他の商品も買ってもらう

これって商売の常套手段ですよね。
脱毛サロンもそれにならっているだけなんですよ。

高額のコースを薦められても、こちらにはそれを断る権利があるわけですから、詐欺だの騙されだのと騒ぐのは大げさと言えるのではないでしょうか。

本当に脇脱毛だけでいいの?

それに、ワキ脱毛のキャンペーンで集まってきた女性のほとんどは、光脱毛の効果を知り、ムダ毛の自己処理をする必要のない生活の快適さに気づくと、全身脱毛へ移行したり、他の部位の脱毛プランを追加したりする場合が多いです。

つまり、結局は勧誘しなくても多くの人はキャンペーンコース以外のプランへ移行するわけです。
だったら、最初から脇以外のコースも追加しておいたほうが良い、とも言えます。

実際に効果があるかどうか、脇脱毛で確認してから全身脱毛へ、と思っている人が多いかもしませんが、ワキ脱毛完了まで年4回のペースで通うと、個人差もありますが、おそらく3年くらいかかります

それから全身脱毛を始めると、そこからさらに3年、最低でも計6年間も通い続ける必要があることになります。
これって時間の無駄ですよね?

全身脱毛するつもりがあるのなら、最初から全身脱毛コースにしておけよ、と脱毛サロンのスタッフさんなんかは心の中では思っているわけで、だから彼女たちは勧誘も兼ねて提案してくれている、というわけ。勿論、商売ですから勧誘の意味合いのほうが強いでしょうが(笑)。

脱毛サロン側にとって一番嫌な客は、軽い気持ちで体験コースを申し込んでくるような人です。
彼女たちの多くは、全身脱毛はおろか、体験コースも消化せずに途中で去って行ってしまいがちです。

あるいは格安キャンペーンだけ体験して、全身脱毛は他の脱毛サロンへと乗り換えてしまったりする人もいます。

体験コースに申し込んできたお客が将来のお得意様になってくれる可能性があるのかどうか。
脱毛サロン側が一番知りたいのはそこです。
だから、それを見極めるために、多少強めに勧誘してみて、こちらの反応を見ている節があります。

結果、リピーターになってくれそうだったら、接客も丁寧にするし、予約も優遇する。
すぐに去ってしまいそうな客には、時には露骨に冷遇し、できればさっさと他のサロンへ行ってほしい。

そんなふうに彼らが思っていても商売なわけですから、仕方がない、と私は思ってます。

勿論、「全身脱毛とかいらないからワキ脱毛だけしたい!」と思っている人もいるわけで、そういう人からすると「だったら体験コースなんてするなよ!」と言いたくなる気持ちもわかりますが。

結局、脱毛サロンの体験コースに申し込むなら、ある程度の勧誘には耳を傾けてあげて、条件次第ではリピーターになってあげるつもりがあることを示してあげることが必要だと思います。そうすることで執拗な勧誘を受けたり、ぞんざいに扱われたりするのを、ある程度防ぐことができます。

勿論あくまで「条件次第」であって、必ずしもリピーターにならなければならないわけではありません。
ワキ脱毛の体験コースだけ美味しくいただき、その後、食い逃げすることも可能です(笑)。

要は心理的な駆け引きが重要なのだと思います。

もし駆け引きとかが苦手でしたくない、でもワキ脱毛だけやりたい、というような方は体験コースを行っていない脱毛サロンで正規の脇脱毛プラン(6回1、2万が相場)を申し込むほうが、嫌な思いをせずに済む可能性が高いです。

ちなみにミュゼはあまり勧誘がないという声が多いです。

参考:ミュゼの裏事情~こんなに安くて儲かるの?

そういうわけもあって、個人的には光脱毛入門にはミュゼのキャンペーンが最適だと思っています。

勿論、ミュゼで「執拗に高額コースを勧誘された」という口コミもちらほら聞くので、ミュゼなら絶対に勧誘されない、という保証はできませんが、とりあえず無料カウンセリングを受けに行ってみる価値はあると思います。

・ミュゼのキャンペーンページへのリンク
ミュゼプラチナム

大手脱毛サロンの最新のキャンペーンをチェック!

  • ミュゼプラチナム
    脱毛サロン最大手のミュゼ。両わき・VIOなど部分脱毛派に人気。今月のキャンペーンはこちら。
  • ジェイエステティック
    1979年創業の老舗の脱毛エステ。キャンペーン内容によってはミュゼよりも安い時があります。
  • エステティックTBC
    エステ業界の老舗TBCでは、両わき、VIO、顔、全身脱毛など様々なキャンペーンを行っています。
  • 銀座カラー
    全身脱毛、満足いくまで何度でも脱毛可能なプランあり。予約の取りやすい脱毛サロン1位(楽天リサーチ)です。
  • 脱毛ラボ
    芸能人の来店が多いことで有名な全身脱毛専門のサロン。スピード脱毛かつ予約も取りやすい
  • C3(シースリー)
    C3の全身脱毛なら、契約期間なし&回数制限なしで月々7000円から。今なら最大2ヶ月無料です。

関連記事一覧

PAGE TOP ↑